にんじん葉で染める

染め物
09 /21 2017
ninzin7.jpg

野菜直販所で葉のついたニンジンを買い、以前から試してみたいと思っていたので染めてみました
写真↑は左側から、染める前のシーチング、ミョウバンで媒染、重曹で媒染した布地

ninzin3.jpg

染める前に布地を牛乳で下処理したので染めている間は牛乳のなんだか懐かしい匂いとニンジン葉の青い匂いが入り混じって不思議な匂い(悪くはないですが香りとも言えません)
せっかく、布地を小さくしてミョウバンと重曹とに分けて媒染したつもりですが殆ど変わりありませんでした

ninzin1.jpg

一年中とおして買える野菜で、予想以上に濃く染まったのはニンジンのカロチンでしょうか
さすがにニンジンは葉も栄養があることがよくわかります

写真↓は北海道に旅行した時のものです
sennen32.jpg
今、街ではハロウィンの飾り付けが始まって野菜直販所でも秋の農産物が盛りだくさんになってきました
食欲の秋になりますね(^_^)
スポンサーサイト

蕎麦・ソバの花

風景
09 /19 2017
sobaya1.jpg
sobaya2.jpg

出かけるのには好い季節になりました
車で30分ぐらい走ると自分の畑で栽培して出しているお蕎麦屋さんがあります

sobaya7.jpg
sobaya5.jpg

広い畑の蕎麦も今度の台風で倒れてしまいましたが、直ぐに立ち上がっています
強いですね

sobaya4.jpg
sobaya8.jpg

蕎麦屋さんのご主人が言うにはそろそろ実になり始めて収穫が近づいているそうです
新蕎麦の美味しい季節になりました(写真がなくてごめんなさい)

鶏頭・ケイトウの花

万葉植物
09 /17 2017
keitou.jpg

台風が近づいているので今日は外には出られないと思っていたら雨がパラッと降っただけで用事をいろいろ済ませることができました
九州の方では大変な様子なのでこっちも大変かなぁ、と思って空を見ると薄日さえ出ているので不思議な雲行きです
写真は近所の花畑で咲く鶏頭・ケイトウの花でよく見ると小さな可愛い星のような花です

keitou3.jpg

keitou1.jpg

最近は新品種が出ていてシックな色もありますが、この辺りでは昔ながらの派手な色で名前のとおり鶏のとさかのようです
ひと昔前(10年くらい)は野原一面に咲く景色も見られましたが田舎でも最近はなくなってきました
古代の人も鶏頭を韓藍(カラアイ)と詠われた花ですので万葉集から紹介します

『 我が屋戸(やど)に 韓藍(からあゐ)蒔き生(お)ほし 枯れぬれど         
         懲りずてまたも 蒔かむとぞ思う 』  ー 山部赤人 ー
  
  意:我が家に韓藍を蒔いたけれど枯れてしまったので
                     また蒔いてみようと思う

美しい女性(韓藍のような)を家に住まわせたけどいなくなってしまった
また誰かこないかなぁ・・・ 
って感じでしょうか、夜ともなれば虫も鳴いて淋しいのかなぁ・・・ふぅ~ん

これから夜中から明け方に大雨が降るとの予報なのでテラスのパラソルもたたんで雨戸も閉めて対策をしました

綿の花

万葉植物
09 /10 2017
watanohana4.jpg

秋らしい好いお天気が続き畑では綿の花が満開になっています

watanohana17.jpg
watanohana13.jpg

お昼頃には完全に花が開きますが私的には蕾のころが好みですねぇ…
写真↓は和綿で写真↑の花は洋綿です

watanohana1.jpg

10月にもなると花の後に実がはじけてフワフワの綿が現れます、感激!

wata3.jpg


古くは万葉集に綿が詠われていますので紹介します

   『 しらぬひ 筑紫の綿は 実に付けて
           いまだは 着ねど 暖かく見ゆ 』  沙彌 満誓

    意:筑紫(現在の九州北部)の綿で作った衣は
           まだ着たことはないのですが暖かそうですねぇ 

綿の花ではなくて綿の衣を詠っているようですが何れにしても古代にはすでに綿が栽培されていたことが意外です
(その頃の綿は和綿といわれるほうの綿だと私的に推測します) 

藍・アイの花とカリガネソウ

庭の花
09 /07 2017
aimaruba11.jpg

9月に入って秋めいてきましたね
庭では藍・アイの花が咲き始めました

aimaruba8.jpg

転居してきてから庭に種を蒔いたらあちこちに増えて咲いています

aimaruba1.jpg

花の綺麗な時に押し花にして、少し来年用に残して黒い種になるまで待ちます
そして、カリガネソウも咲き始めました(写真↓)

kariganesou1.jpg

花も(香りも)独特な形をしていて写真に撮るには難しいです

kariganesou3.jpg
kariganesou4.jpg

カリガネソウは夏の終わり頃に日当たりのよい高原で見かけたりしますね
写真は斑入りの園芸種を購入した苗で、我が家の庭になじんでくれました
今では白っぽい葉が半日陰の庭を明るくしてくれて貴重な存在です

実は私この数日間を寝込んでおりました
皆様もどうぞご無理なさいませんようお気をつけ下さいませ

花づな

FC2ブログへようこそ!